高速代料金検索や割引適用ETCカード情報

高速代料金だけでなくガソリン節約のドライブを!

高速代料金だけでなく、ガソリン代も安くはないのがこの頃のドライブ。やっぱり荷物が多い、とか車の方が目的地まで
早くて良い、という場合に自動車は楽ですよね。そこで、少しでもガソリンを節約するエコドライブのコツを紹介します!


ガソリン節約方法その1.重量はなるべく軽くしましょう。


無駄な荷物はやっぱり降ろして重量をなるべく軽くしたほうが経済的です。よく物置がわりに季節はずれのキャンプ用品や
ゴルフバックなどをトランクに入れて、そのままドライブに行く人がいますが、これはNG。車種によっては、総重量を10キロ
減らすと燃費がリッター当たり0.1キロも良くなったという報告も
あります。小さい自動車ほど、重量を軽くしたほうが
余分な負担をエンジンにかけないのでいいようです。


ガソリン節約方法その2.停止と発進をなるべく減らす工夫を。


ガソリンがもっとも消費されるのは、停止状態の車を発進させるときです。また走り始めたら、車はなるべく同じスピードを
保つのがガソリンの節約にはいい方法です。信号や渋滞では仕方ありませんが、高速道路の料金所で停止・発進
させない方法、それがETCカードです。
高速道路に乗る人には、高速代料金を安くするためだけでなくガソリン節約の
方法として、ETCカードは欠かせません。


ガソリン節約方法その3.最短で最速のルートを選択する。


当然のことですが、無意味な走りをなるべく避けましょう。そのためには、よく遠出する人はナビをつけておくのもいいかも
知れませんね。道に迷ったりすることなく、空いている道を教えてくれるので助かります。


ガソリン節約方法その4.タイヤの空気圧のチェックをする。


タイヤの空気は放っておくと少しずつ減っていきます。月に1回は空気圧のチェックをしましょう。空気圧が低下すると、
タイヤがバーストする危険があるだけでなく、燃費にも良くありません。適正空気圧表は運転席ドアの内側に
表示されています。ガソリンを給油する際、頼んでもいいでしょう。